今は昔と違い、タブレット・スマホ・ゲーム機を長時間見たり、パソコンで事務作業をしている方は多くなりました。そのため猫背の姿勢が長時間続いてしまうことが多く、猫背のままになってしまい、肩こり・腰痛等になってしまい悩む人が多いと思います。

猫背の姿勢を改善するために多くの人は、筋肉トレーニングを行う?と考えていると思います。
ですが、筋肉トレーニングで改善しようとしても、そもそも筋肉トレーニングにも猫背が影響してしまうため、効果的とは言いがたいです。

猫背・姿勢改善の方法

そこで、猫背の姿勢改善を行う方法としては、まず正しい姿勢を保つ練習をするということです。正しい姿勢を保ったらその正しい姿勢を長く続けられる練習をしましょう。

また筋力トレーニング時、いきなり重い重量器具を使うのではなく、まずは軽い重量器具を使うなどして、背筋を垂直に伸ばす意識を頭に持ちしてトレーニングを行うようにしましょう。同時に背筋を伸ばすトレーニングも行っていくと、より効果的です。

トレーニング方法としては、うつぶせの状態から背中を反る動作を繰り返すことで背中の筋肉を伸ばすことが可能になります。肩をグルグルと回すだけでも効果を実感することができます。

背中の筋肉を伸ばすトレーニングの他、腹筋をこまめに行うことで姿勢の改善につながります。

狙った筋肉を付けるなら姿勢を改善してから!

体幹ストレッチなどで姿勢を良くするため、筋トレで筋肉をつける事をおすすめします。
人の体は骨格に沿って筋肉や脂肪がついているわけですが、体を主に支えているのは筋肉です。女性の場合には特に筋力が不足していることが多く、そのために猫背になってしまう人がたくさんいます。

とはいっても、女性の場合には男性より、筋力量が少ないので、筋肉トレーニングを行えないこともあります。最初は基本の背中の筋肉を伸ばす動作を無理をせずに地道に続けていくことが大切です。継続していければ、間違いなく筋力がアップして楽に行えるようになります、そして、自分の身体と相談しながら、回数を増やすようにしましょう。

一般的に男性よりも筋肉が付きにくいと感じている人も多いのではないでしょうか?
女性は本来、筋肉のつきにくい体になっていますので、トレーニングをしても効果が出るまでに時間がかかります。

少しでも早く効果を出したい時には筋力アップに効くサプリなどを取り入れる方法もあります。
上手く活用しながら体に多少の負荷がかかる筋トレを実践していけば、段々と体を支えるのに必要な筋肉もついてきますし、代謝も良くなって太りにくくなります。

猫背で悩まれている方は、このように正しく筋肉を付け、正しい姿勢をキープすることは必要不可欠です。愛宕駅前通り接骨院では正しく筋肉をつけて、猫背の改善をしていきます。

背中や肩の筋肉を鍛えることで姿勢を改善することはできますが、間違った姿勢で行うことで、不自然な筋肉のつき方をしてしまいますので、まずは姿勢を改善するためのトレーニングを行ってから本格的な筋トレを行うようにしましょう。

愛宕駅前通り接骨院では”猫背・姿勢改善”の根本改善を得意としております。

生活の中で正しい姿勢を意識することと、筋力を最新の医療機器により作っていくことで意識しなくても正しい姿勢を保てるよう指導、ケアしていきます。是非一緒に健康な体を作っていきましょう!

■電話相談はこちら04-7128-4560■診療時間
【月曜〜金曜】
9:00-13:00 / 15:00-20:00
【土曜】
9:00-15:00
※休診日 / 日・祝

メールはこちら お気軽にお問い合わせください